AMS-119 ギラ・ドーガ重装型陸戦仕様…08 | ガンダムネタ♪ 
    さて、ギラ・ドーガ…HGUC版8回目の更新。

    源太 おはようございます。
    昨日、お休みだったので、
    9時…起きて、飯食って、録画してるドラマ観て、11時半。
    12時…ハードオフのホビーのとこと、ジョーシンのキッズランドに行って、12時半。
     …敦士君お誕生日おめでとう!!が、いつの間にか過ぎ去ってて、申し訳なかったので、敦士君のプレゼントも購入♪
       敦士君っぽいやつにした!!

    13時少し前…銭湯行って、13時半。
    14時…お店到着→少し寝る-_-
    15時…お店の2階にあるマッサージ屋さんに行って、16時半。
    17時…お店の片隅にて、プラモ少し進めました。

    今回は、HGUCのギラ・ドーガです。

    色が違い過ぎて、わかりにくかったので、一部、鋳造処理がてら溶きパテを塗りたくり。

    19893.jpg

    19894.jpg


    で、フロントアーマー部分と、ひざの部分を
    どうするのがいいかなぁ…という事で、
    取ったり付けたりで何枚か。


    まず、追加フロントアーマーありの、ヒザ追加アーマーなし。
    19896.jpg

    続いて、追加フロントアーマーなしの、ヒザ追加アーマーなし(両方なし)。
    19898.jpg

    次、追加フロントアーマーなしの、ヒザ追加アーマーあり。
    19900.jpg

    何となく、両方あった方が、自分のイメージに近いかな?って事で…自分を納得させる為の見比べ。
    もともとひざのアーマーは、合わせ目消しが出来ない部分だと思ってそれを隠すついで。
    フロントは、まぁ、増やすでしょ?
    てな感じ。


    今度は、
    写真を横にして、今度はもたせる武器を「ランゲ・ブルーノ砲」にしてみました。
    19903.jpg

    同じく、足をメインにして、あおり画。
    19905.jpg


    フロントアーマーの薄っぺらさが気になるので、そこの処理を考えようと思ってます。


    これで、下半身のディテールはこのくらいで、上半身のディテに入ります。

    ホントは、靴の部分に、ツィンメリット・コーティングしたいんですけど、
    うまくできる気がしなくて、躊躇…-_-


    そんなところですね。
    あまり深入りしない様に…と、考えてます。




    HGUC 1/144 AMS-119 ギラ・ドーガ (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)

    HGUC 1/144 AMS-119 レズン・シュナイダー専用 ギラ・ドーガ (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)


    HGUC 1/144 ギラ・ドーガ(フル・フロンタル専用機)


    HGUC 1/144 アイザック/ガザC/ギラ・ドーガ(ユニコーンVer.)セット


    旧キット1/144 AMS-119 ギラ・ドーガ (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)


    HGUC 1/144 AMS-129 アンジェロ・ザウバー専用 ギラ・ズール (機動戦士ガンダムUC)

    (ランゲ・ブルーノ砲を、自作できなかった場合の保険)


    neko_onedari-thumbnail2.gif
    ↓↓↓

    FC2Blog Ranking


    にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

    ガンプラ ブログランキングへ

    プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 cg_link.png



    プレミアム バンダイ

    関連記事
    スポンサーサイト

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://rx7802g.blog.fc2.com/tb.php/870-0c3d1947