宇宙(そら)で光る…FAガンダム_13(最終回) | ガンダムネタ♪ 
    忠さんのフルアーマーガンダム作成記13回目。
    いよいよ最終回です。


    フルアーマー完成!!
    (にしました…)

    10649.jpg

    10650.jpg
    まず、素体(HGガンダム30th.)。
    細かい所筆塗り
    デカール→艶消しのトップコートで完成!
    …と思いきや、トップコート乾燥中に一方足落として塗装が一部剥げてしまいました…。
    (その後、いい加減な修正)


    当初、フルアーマーの塗装は、オーソドックスな緑の機体色にしようと思ってましたが、
    ①増加装甲をパージする事
    ②トリコロールのガンダムってあんまり作った事ないし、今後も作ること無いだろう
    と思い。素体をトリコロールに決め、アーマーは、それに準ずる色に決め、
    HPの画像や書籍を参考に全体のバランスを決めていきました。

    10655.jpg
    色は、基本的にガンダムカラーの白、赤、青、黄を使ってます。
    (適当な名前書いてます。)特に混ぜ合わせてません。
    但し、今回は下地を「艶消し黒」は止めて「ブラックグレー」を使ってみたのですが、
    この色、気に入ってしまい間接部分や、ランドセル、ビームライフル、手等はこの色のままとしました。
    …でも、下地には、これでも暗すぎた…。

    私、テレビオープニングのビームサーベル構えるポーズが好きなので、それらしくポージング!
    10658.jpg
    塗装し終わったパーツ他…。

    ここからは、長くなります。暫くお付き合いを…。
    (長い記事なので、追記にしました。)




    今回、フルアーマーを作るにあたり…
    当初…
    ①出来る限りスマートなフルアーマーを作る
    ②(一部差し替え)パージできる
    ③紙粘土を実験的に使用
    を目標にしてました。

    しかし、その後、福瀬さんの力作と情報(サンダーボルトなど)により
    ④プロペラントタンクの追加
    ⑤ビームサーベルの装備
    ⑥シールドの装備
    等も念頭に置くようにしました。(作っても飾って置くだけなのに…。)

    で、基本状態
    10662.jpg

    10663.jpg

    10664.jpg

    10665.jpg

    10666.jpg

    10667.jpg
    切った貼ったについては、今までのコメントに譲るとして…
    アーマーの色は、
    下地→ブラックグレー
    アーマー→明灰白色(三菱系)(零戦にリスペクト!!)
    白、黄→ガンダムカラー
    センサーは、福瀬さんに倣ってストーンを使ってます。


    最初の目標の
    ①については、まあまあかなと思います。素体のガンダムがお気に入りなので満足してます。
    ②についてはほぼ達成。
    但しパーツ1つ1つの制度が粗く加工面では反省点が多いです。
    因みに、素体には、福瀬さんが買って来てくれた、小型の強力磁石が11個仕込まれていて、一部パーツを固定してます。(その他、パーツの一部(2個)にも仕込んでます)
    ③紙粘土、良かったですが敢えて使うまでもなくポリパテ、エポパテでも良いかなと…。

    続いては、先に⑤、⑥についてです。
    …「サンダーボルト」読んだことありませんが、ボックスアートや福瀬さんからの情報によると
    「攻撃拠点に突撃するに当たり、アーマーの装甲だけでは、相手の火力に抗しきれず更に追加装甲してるんだ…」と勝手な想像をし、
    色々装備できるように考えてみました。

    10676.jpg

    10677.jpg

    10678.jpg
    シールドに丁度良い凸部があったので磁石を仕込み、追加ランドセルに引っ付くようにしました。
    (ここら辺は、今まで作ったジムキャノンや、デザートザクに倣ってます。)
    ビームライフル、ビームサーベルも同様。
    ビームサーベルの取り付けは、当初、1/100のフルアーマーを参考にしようとしましたが、
    「あれじゃ取れない?」と思いこんな感じにしました。
    10681.jpg

    10682.jpg

    10683.jpg

    10684.jpg

    10685.jpg


    次、プロペラントタンクです。
    後々(?)のMSに通じる感じを意識しましたが、
    あくまでも試作品というイメージで簡素なものとし、塗装も同様にしました。
    確かウェーブのパーツだったと思います。

    その他、フルアーマーの画像を見てたら「なるほど!!」と思う物があったので真似て見ました。↓
    10689.jpg

    10690.jpg

    10691.jpg
    左手にビームライフル!
    これ、私には“眼から鱗”でした。

    あと、書き忘れてましたが、姿勢に安定をもたずためにアーマーの爪先に板鉛を重りとして入れてます。

    10693.jpg

    10694.jpg

    ↓プロペラントタンク装備状態
    10696.jpg

    10697.jpg

    10698.jpg

    10699.jpg

    ↓続いてシールド装備
    10701.jpg

    10702.jpg

    10703.jpg

    10704.jpg

    ↓ラスト、フル装備状態!!
    10706.jpg

    10707.jpg

    10708.jpg

    10709.jpg

    10710.jpg


    …かなりの時間がかかったフルアーマー…。
    正直、此処まで手間がかかるとは思ってなかったし、
    多分、ガンプラでここまで手を入れる事は二度と無いでしょう。
    そういう意味では、苦しくもあり、楽しくもあった今回のフルアーマー。
    感慨深いものがあります。
    (その分、長々と書かせてもらい、似たような写真送らせてもらいました…。)
    季節は、梅雨。
    これで一応区切りもついたので梅雨明けまで休憩します。
    (…多分…。)

    って、トップコート吹いても塗装剥がれるので(特に腕が!)、
    結局アーマー外せない…。
    どのみち素体、色暗すぎたので、もう一体作るかも…。
    何の為のパージやら…。
    でも、この“やった感”半端ないです!
    だから模型は、止められませんw


    2000.png

    こんなに嬉しい事はない…。




    材料(amazon)
    ファンド(紙粘土)
    ポリパテ



    neko_onedari-thumbnail2.gif
    ↓↓↓

    FC2Blog Ranking


    にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村


    ガンプラ ブログランキングへ



    プレミアム バンダイ

    関連記事
    スポンサーサイト

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://rx7802g.blog.fc2.com/tb.php/604-59f15634