MS-06D ザク・デザートタイプ作成…10 | ガンダムネタ♪ 
FC2ブログ
    続×8…ザク・デザートタイプ、いよいよ最終回です。
    026.jpg



    長かったようで…あっという間の作成期間。
    年内に終わるのか??
    かなり心配してたんですけど、最後は怒涛の追い上げ。
    怒涛の手抜き…-_-




    手抜きMAXな工作ですが、それなりな形になったので、最終記事です。

    では、まず、4面画像から…。




    フロント面。
    001_201512281846100da.jpg

    左サイド。
    002_2015122818461247e.jpg

    右サイド。
    003_2015122818461320b.jpg

    バック。
    004_20151228184615cd3.jpg


    今回の主な工作としては、
    旧キットHGUCとのニコイチである事
    デカールを貼る時にマークセッターを使用した事

    以前、鋳造加工した所にデカール貼ったら定着しなくて、その時に「マークセッターとか使うといいですよ」って教えてもらったので使ってみたんですけど、その効果にビックリ!!
    鋳造以外の場所に貼ったデカールもバッチリなじみました。
    こんなにいいモノだったなら、もっと早く使えば良かった。


    <頭>
    005_20161024085510c4e.jpg
    頭部バルカン砲ピンバイスでの開口
    (忠さんのバルカン砲の話聞いて、もうちょい大きくしようか?バルカン砲の中身付けようか?って思ったんですけど…止めました。)
    モノアイのビルダーズパーツ
    両面テープ使って、修理した装甲感を演出

    014.jpg
    ディテールアップで、アンテナをもう一本追加
    …これは、何のパーツだったかな?

    013.jpg
    動力パイプに腰のあまりのスプリングを(なぜ?)


    <胴体>
    006.jpg
    胸のパーツを取り付ける際に行ったパテによるボリュームアップ
    胸部の鋳造加工
    動力パイプのスプリング化とそれに伴う基部の作成
    腰アーマーの鋳造加工

    016.jpg
    お尻側にディテールアップ
    …得意の戦車のパーツ

    <バックパック>
    015.jpg
    バックパックにパイプっぽいモノの追加とディテールをアップする為のパーツ追加
    …豆球のコードと戦車のパーツ

    <腕>
    007.jpg
    スパイクアーマーのビルダーズパーツ化と鋳造加工
    腕部の鋳造加工

    010.jpg
    手の付根の加工
    (これは、手首がスカスカ過ぎたので、ここも防塵装備にしようと思って、両面テープをクシャッてしながら縦に丸めて、それを巻いて、色付けました。…結構、この両面テープ…使える感じだね。今後も使って来ます!!)

    011.jpg
    右肩シールドのディテールアップ
     上についてるのは、フックで、戦車のパーツです。下の方についてるのは、旧キットのあまってるパーツを加工して貼りつけました。


    <足>
    018.jpg
    太ももディテールアップ…プラバン加工
    足装甲…外側のボリュームアップ&鋳造加工

    017.jpg
    動力パイプのスプリング化
    動力パイプの塗装がハゲかけてる感じが何かいい感じ。

    019.jpg
    後ろ側のディテールアップ

    020.jpg
    赤いラインをひく時にマスキングでひいてみた事
    足の靴の部分の鋳造加工と泥汚れ


    <武器等>
    012.jpg
    ザク・バズーカに布みたいなモノを巻いた事

    008.jpg
    ラッツリバー3連ミサイルポッドのミサイル部追加
    (ランナーを切って作成)

    009.jpg
    腰のラッツリバー2連ミサイルポッドをランナーで取り付け

    反対側のケースみたいなモノもランナーを使って取り付け


    <その他>
    頭、足等に両面テープを使って、簡易修理した感じを表現



    塗装は、
    ベースに、ラッカー系塗料の「黒鉄色」をエアブラシにて
    基本色として、ラッカー系塗料の「タン」をエアブラシで
    黒系の部分は、ラッカー系塗料の「フラットブラック」をエアブラシで
    赤い部分は、ラッカー系塗料の「レッド」筆塗り
    モノアイの基部、ラッカー系塗料の「シルバー」を筆塗り
    続いて、
    ラッカー系塗料の「ツヤ消しトップコート」をスプレーで
    その後、
    エナメル系塗料の「フラットブラック」でウォッシング
    エナメル系塗料の「RLMグレイ」でドライブラシ
    ダイソーの「パステル」を使用して、汚し作業

    021.jpg
    足の靴の部分の泥汚れをエナメル系塗料の「フラットアース」等と「パステル」を使用




    こんな感じで、今回はボク的にいい感じに完成させれました。
    あとは、何枚かの画像で締めくくりです。


    022.jpg

    023.jpg

    024.jpg

    025.jpg


    今回の収穫は、
    ①両面テープ結構使える。
    マークセッターいい感じ。
    ③ダイソーのパステル使える。
    そんな所ですかね?

    失敗した所は、
    いっぱいあり過ぎるんですけど、
    ①膝の関節、フロントアーマーの可動域がほとんどない事。
    ②やっぱ、汚し過ぎ。全体で観るとバランスが悪過ぎ。
    ③動力パイプ難し過ぎ。
    ってトコです。

    全体としては、いい感じに出来ました。
    また、次回に活かします!!


    忠さんとのコンペ…次回は、ガンダム・フルアーマータイプだそうです。
    作りかけがあるんですが、作りかけって事は何らかの原因で頓挫したって事ですから、自信がないですねぇ…-_-
    ま、頑張ります!!


    その前に、プレミアムバンダイのなんか作るかも知れません…-_-









    MS-06D ZAKU DESERT TYPE


    MS-06 量産型ザク






    neko_onedari-thumbnail2.gif
    ↓↓↓

    FC2Blog Ranking
    にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村
    ガンプラ ブログランキングへ



    プレミアム バンダイ
    関連記事
    スポンサーサイト




    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://rx7802g.blog.fc2.com/tb.php/490-9bebe516