青い空 …プレッシャーの塊 | ガンダムネタ♪ 
FC2ブログ
    2011-03-08 | カテゴリ:☆プレッシャーの塊

    NEC_0356.jpg


    可愛がっていた犬が死んだ時、

    少し泣いた。




    ずっと飼ってたインコが死んだ時も、

    少しだけ泣いた。




    お世話になった母が死んだ時は、

    「あぁ、こんなものか・・・」

    と、言いながら泣いた。





    ボクには感情が乏しい時がある。




    大好きなあなたがいなくなった時・・・、

    その時も

    ボクは涙を流すのだろうか?




    いつまでもいなくなった事実に気付かないふりのまま、

    ずっと待ち続けるのかもしれない。




    母や犬やインコの時の様に…。





    ボクはまだ 空が青い事に気付けない。


    雨があがった事に 気付かないまま。




    ずっと…。

     


     

    楓。



    解説。

    これは、25歳くらいの時の詩です。
    母親が死んだ通夜の夜、
    みんな帰って、母親の前で、独りになる時間があって、
    大泣きした。
    考えられないくらい…隣の部屋にまるよさんとかいたから、声は殺してたんだけれど、
    信じられないくらい…泣いた。

    「あ、結構、ボクって泣けるんだ…。」って思って、

    実は、インコの時も、犬の時も、泣いた。

    感情が乏しいと思っていたけど、感じないようにしてるだけなんだ って。

    で、溢れるくらいの出来事に会うと、泣くんだなぁ…。



    みたいなね。


    もうすぐ、母親の命日です。
    毎年、この時期は忙しくて、墓参りもできません。
    出来れば、今年は、富山のお墓にお参りに行きたい!

    そう思っているのですが・・・。


    でわ。
    関連記事
    スポンサーサイト




    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://rx7802g.blog.fc2.com/tb.php/226-85dbe513