華の香り …プレッシャーの塊 | ガンダムネタ♪ 
FC2ブログ
    2011-02-24 | カテゴリ:☆プレッシャーの塊

    imagesCAWG9K2N.jpg

    近しい人との今生の別れを体験し
    また一つ

    私は大人になって行く。



    哀しさや寂しさや辛さの中に
    自立する心が見出されて行く。



    何故か心は晴れていて
    別れを惜しむというよりは
    むしろ新たな旅立ちを祝う気持ち。


    貴方に出会えた事で培われた私の一部は
    貴方の存在を 確かに認めている。

    これからの 私のまだ永いであろう人生に
    はっきりと影響して行くはずだ。


    華の香りは儚くも在るが美しい。


    貴方と出会え 関係した事を  誇りに思う。

     




    雨は止み 空が透き通る。





    楓。


    解説。

    確かこれ、ある方のおばあちゃんがお亡くなりになった時に、
    その人があまりにも落ち込んでいる気がしたから、
    励ます意味で作った詩です。

    人の死は、残された人たちの心を成長させます。
    ただし、それは悲しみに打ち勝った時のみ。

    お亡くなりになられた方も、それを望んでいるのでは?
    と思い、書いた詩です。

    とても気に入っていて、今でもたまに見ます。


    ま、元気なうちにホントに大事にして欲しいです。
    身近な人の死は、結構、すぐ来たりします。
    後悔のないように接しましょう。
    関連記事
    スポンサーサイト




    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://rx7802g.blog.fc2.com/tb.php/221-ae41e637