忠さんの素組みキャノンコンペ参加作品2作目…ガンダムF90(作りかけ模型第6弾) 03 | ガンダムネタ♪ 
    2017-05-29 | カテゴリ:忠さんの作るガンプラ旧キット
    F90の進捗状況は…
    33377_201705281206052ee.jpg

    33378.jpg

    33379.jpg

    33380_20170528120610cbc.jpg

    33381.jpg

    から始まり…
    現在、素体の大まかな組み立て、塗装が終了しました。

    33383.jpg

    33384.jpg

    塗装後と前です。

    色々悩みましたが、昔の自分の意志を尊重し、ブルーは、暗くしました。
    (ネイビーブルーとコバルトブルーを適当に混ぜました。)


    33386.jpg

    33387.jpg

    33388.jpg

    33389.jpg

    33391.jpg

    33392.jpg


    今回は…
    ①素組(但し手は、ビルダーズパーツと交換する積もりです。
          でも、そうするとシールドが持てなくなる…悩む所です。)
    ②基本、表面→艶あり
    黒鉄色部分→艶消し
    としてます。

    これは、予定では、次の次に作るMGオリジンガンダムを見据えての実験です。

    まだ、細かい所のタッチアップや塗装(筆塗り)が残っているので

    全体では無いですが所々コンパウンドの粗目→細目で磨いてます。

    (面倒くさいです。)

    33394.jpg


    久々にこのキットと向かい合ったのですが、顔をはじめ、大河原(おおかわらって読むそうです知ってました?)さんテイストが満載していて昔はあんまり好きでなかったのですが、改めて見るとその大河原さんテイストも良いものだなと思える様になりました。

    この後…
    細かい所の塗装(それがまた、大河原デザインを引き立てます)と、タッチアップ→磨き!→本題のキャノンパーツの組み立て(艶ありにするかどうか思案中)→時間が有ればその他のタイプのパーツの組み立て→完成を目指します。

    ボディと足の一部分が色分けされて一体化されていてバンダイさんの色分けをして作りやすくを目指す過渡期のキット。細かい部分は、シールで補うようになっていますが、いざ塗装するとマスキングが大変です。
    現在のキットの作りやすさと色分け(それと可動範囲の大きさ)バンダイさんの技術の積み重ねの凄さを改めて感じさせてくれて面白い(手強い?)キットで楽しんで製作してます。

    以上!


    1/100 ガンダムF-90 (増槽ウエポン・バリエーションタイプA.D.S.3点セット)(機動戦士ガンダムF90)





    完成品一覧…1000%模型部MS格納庫…ガンダムネタ♪

    森下君のブログ…ks親子のプラモデル製作日記

    Gen太完成品一覧
    忠さん完成品一覧
    ぐっちょさん完成品一覧
    敦士君完成品一覧
    森下ファミリー完成品一覧
    UNO君完成品一覧
    森田さん完成品一覧
    小出君完成品一覧
    佐藤プーチン完成品一覧

    第1回1000%模型部UC素組みコンペ完成品ページ

    neko_onedari-thumbnail2.gif
    ↓↓↓

    FC2Blog Ranking


    にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

    ガンプラ ブログランキングへ

    プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 cg_link.png



    プレミアム バンダイ
    関連記事
    スポンサーサイト

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://rx7802g.blog.fc2.com/tb.php/1508-12f54593