聖戦士ダンバイン 1/72旧キット…03 | ガンダムネタ♪ 
    2016-01-11 | カテゴリ:聖戦士ダンバイン
    ダンバイン旧キット作成記…02



    昨日は、ダンバインです。
    エポパテを使った作業をしました。


    最初に、股間ブロック。
    29745.jpg
    ボールジョイントの「受け」を、股間ブロックの上側の部分に。
    丸い「凸」の方を、両足がハマるとこに付けて、エポパテ攻撃。


    ボールジョイントって、ジョイントする部分のはめるのが硬いので、取り外しする時に、取り付けた場所からボールジョイントごと抜けてしあうことを懸念して、
    29748.jpg

    こうやって、ピンバイスであけた穴に、伸ばしランナーを刺して、ストッパー?的な感じにしてから、パテに埋め込みました。
    そしたら、がっちりだったんですが、朝来て、足をはめてみたら、一方(右足)は、ハマるけど、ギリギリで、可動どころじゃない感じ。
    もう一方(左足)は、ハマりさえしない-_-
    (左足のボールジョイント受け側…足の方ね…が、右足より奥まってた…-_- 左右対称にならないね…-_-)


    も少し、ボールジョイントのやつを引き出さないといけないみたい。


    もう固まってて動きません…-_-破壊後、再作業の様です-_-



    それと、腹の部分を、胸パーツと切り離して、別パーツ化して、パテで埋めました。
    29752.jpg
    ハマんなかった足と一緒に撮った写真…--

    この腹のパーツは、前後に幅詰めして、左右にも少しだけ幅詰めして、もうちょっとスリムにします。
    このパーツは、股間ブロックとボールジョイントで接続します。
    で、その見えちゃうジョイントのとこは、何らかの処理をする予定。
    まだ、検討中。
    ①ラバー素材を使う
    ②木工用ボンドを使う
    ③グルーガンで使う透明の素材を使う
    何となく、結局、動かなくなる気がするので(可動にはしたい)考え中です。


    これで体部分が3分割されましたので、それぞれを、
    ①胸ブロック
    ②腹ブロック
    ③股間ブロック
    とします。
    今後は、この体で書きます。

    あ、今、思いついた…足の部分!!
    股間ブロックは、普通に埋め込み過ぎたボールジョイント(凸)を切り落として、
    ピンバイスで穴あけて、そこに、新しいジョイント(凸)差し込む…。


    これで行きます-_-



    せっかく、ジョイントが抜けないいい方法思いついたと思ったのに…-_-


    残念。


    作成は 以上ですm(_ _)m


    あと、別件で、昨日作った成人式のアップの一つなんですけど、
    飾りを素敵に見せる写真を撮る…って事で、撮ってみました。



    これを↓
    29758.jpg
    今年購入した小さい飾りが2個と、お母さんのお下がりの飾りが数点あったので、僕の感覚で盛り付けたんですが…、

    お母さんが写真を撮る時に、上手に撮ってなかったので、
    「こうやってとるとステキになるんですよー」って事で、写真指南(?)しながら撮りました。

    これがその写真↓↓
    29760.jpg
    セットの形は全くわかんないですけど、飾りはステキに見えるでしょ?って感じです。
    これは、よく食べ物屋さんで出てきた料理をSNSにアップすうる為に、写真撮る人がいるじゃないですか?
    その料理の写真を「美味しそうに撮る撮り方」ってので勉強しました。


    模型撮影とは、全く関係ないですけど、写真撮る時のコツって事で…m(_ _)m

    参考までに、クリスマスパーティーの時に行った、「サーティーワンのアイスケーキを美味しく撮る大会」って事で、
    スタッフ間で撮影大会(スマホでね)したんですけど、
    その時に撮った写真。
    29768.jpg
    美味しそうでしょ??


    今度こそ、ホントに以上ですm(__)m


    聖戦士ダンバイン 1/72 ダンバイン


    neko_onedari-thumbnail2.gif
    ↓↓↓

    FC2Blog Ranking


    にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

    ガンプラ ブログランキングへ

    プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 cg_link.png



    プレミアム バンダイ




    関連記事
    スポンサーサイト

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://rx7802g.blog.fc2.com/tb.php/1106-0a39631b