旧キットをそのまま…MS-06 量産型ザク…その3 | ガンダムネタ♪ 
    旧キット…1/144 量産型ザク 作成記です。
    3回目。

    旧キット縛りで作成するシリーズ。
    ①素組み
    ②筆塗り
    ③設定に近い色
    今回は、リアルタイプザクの色で行います。


    というわけで、3回目なんですが、
    昨日、夜、合わせ目の処理が終わったので、鋳造処理を行いました。
    27576.jpg

    27577.jpg

    ちなみに、鋳造処理で使うパテなんですが、
    最初は、タミヤのラッカーパテを適度に溶剤で薄めて使ってたんですが、
    今は、ときパテとして瓶詰めで売っているヤツを使ってて、
    しかも、それがちょっと固まってきてて、ほぼラッカーパテと同等の硬さになっているモノを、
    そのまま、筆で、トントンしてます。
    この方が、荒れた感じになるので、そうしてます。
    理由は、筆塗で塗る場合、そのカラー剤でザラザラ感が、均されてしまう現象を感じたからです。
    エアブラシでやるのなら、こんなことしないんですけど。



    あと、全部、組み立ててから色を塗るって言ったんですけど、
    動力パイプと腕は、普通に後ハメで出来るので、そこはそうする事にしました。

    特に動力パイプは付けちゃうと、とてもじゃないけど塗りにく過ぎなので…。




    見るからにスタイルがアレなんですが、これはこれで面白いので、このまま。
    先日、もう一体買って来たので、今度の時は、何か手を入れます。





    本日、モンハンX(クロス)が届かなかったら、塗装に入ります。




    ザク リアルタイプ
    27462.jpg



    MS-06 量産型ザク


    neko_onedari-thumbnail2.gif
    ↓↓↓

    FC2Blog Ranking


    にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

    ガンプラ ブログランキングへ

    プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 cg_link.png



    プレミアム バンダイ
    関連記事
    スポンサーサイト

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://rx7802g.blog.fc2.com/tb.php/1063-d4fe93c6