ペア・アッガイ作成大作戦…3 | ガンダムネタ♪ 
FC2ブログ
    2012-09-11 | カテゴリ:HGUC ファースト
    おはようございます。
    そろそろ…ペア・アッガイの続報をと思いまして記事の投稿です。

    一昨日、ぐっちょさん
    imagesCACQV8LZ-thumbnail2.jpg
    には、ボクの髪を切ってもらいましたw
     写真はナシ-_-
    そして昨日は、着付のレッスンの為、豊橋(ココから1~1.5時間程度の場所)に行きました。
     遠いんだよね…豊橋…-_-
    で、今日は、ぐっちょさんのお休み前の早上がりですから、帰ってしまう為、
    プラモ作業は進んでません。


    先日、ボクがいない間に、ベアッガイ…仮組みまで終了した段階です。
    20120911_080850.jpg
    モノアイはすぐに落ちてなくなるので、外してあります。
    (この間も、無くなって、店中大探し!偶然、ボクが見つけました。)

    一昨日、髪を切ってもらう前に、模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングGを観ました。
    最初は、興味なさそうに見てたけど、ベアッガイの活躍の場面では、
    「おー!」「あははは」とかで、小盛り上がりしてました。

    で、最近のベアッガイさんは…
    ↓↓↓
    20120911_080831.jpg
    こんな暗がりで寂しそうにしてます-_-
    「いつ?ボクのゲート処理をしてくれるの?」
    「いつ、かわいい色に塗ってくれるの?」
    …とまぁ、こんな事を言っていたり、言ってなかったり…あ、そもそも男か?女か??


    …まぁ、よし。




    で、そろそろボクの方のお話。
    ボクのアッガイさんは、先日購入したカンペキ塗装ガイドにあった…「鋳造装甲」に、「水中迷彩」この二つの未知の世界に飛び込みたくて、

    「1000%グループは、人生にチャレンジします!」

    って、うちの社訓の一文のように、
    チャレンジ精神を満々にして、作業を開始しました。


    では、その数々(失敗か成功か…まだわからない状態です。)
    今回は、鋳造装甲の処理です。
    まず、鋳造処理したパーツ全体。
    20120910_204020.jpg
    色々、迷ったんですが、外装パーツ全てに行う事にしました。
    (甲殻類みたいになるね…-_-)
    で、それぞれのパーツ↓
    20120910_204058.jpg
    まず、胴体。結構いい感じ♪
    求めてる感じになっていると思います。

    そういえば、ぶっつけ本番はあまりにも怖かったので、一応、プラバンで練習しました。
    一瞬だけ。
    結構、手軽に出来る事がわかったので、すぐに直接トライにw

    で、大体の手順
    ①ポンポンやる筆を作る…命名:ポンポン筆(本当は名前あったと思うけど-_-)
      丸筆(ちょい細め)を根元5mmくらいのところでカット。
      (実は、なかったのでメイク用の筆を使いました。)
    ②溶きパテを作る。
      タミヤのラッカーパテとラッカー溶剤を適度な分量で混ぜる。
      (エアコン効いた部屋でやると、溶きパテがすぐに固まるので、溶剤を適当な回数、足しました。)
    ③ポンポン筆に適量をつけ、ケンシロウの如く、「あたたたたたっ」って…本には書いてありましたが、
      ソコはまぁ、抑えて、静かに行いました。
       (サイレントポンポン♪)

    ざっと書くとこんな感じです。


    では、次↓
    20120910_204105.jpg
    頭のカバー。
    これ…カニみたいになるねw
    この調子で聖戦士ダンバイン作ればカッコいいの出来るよね?
    今度、考えておこうw

    では次↓↓
    20120910_204145.jpg
    違う写し方で胴体。
    20120910_204135.jpg
    20120910_204154.jpg
    他の装甲達。

    まぁ、案外といい感じ。
    鋳造…いいじゃん、簡単じゃんw
     (みたいな…落とし穴があるとは気が付いてないですから…-_-)

    で、組んでみた。
    (乾いているようで、多分、乾いてないので、慎重に組みました。)
    前↓↓
    20120910_211144.jpg

    で、後ろ。
    20120910_211207.jpg



    う~ん…-_-



    う~ん…  …-_-

    なんか違うな…-_-
    これが落とし穴ね…やり過ぎ感MAX!!

    でも、もう時間が来てしまったからな…明日の朝、もっかい見て、どうしようか決めよう!
    って事で帰りました。



    翌日朝(さっきね…早く出てきたもん♪)。
    で、やっぱ、鋳造装甲は、もともと装甲を強化して大事なとこを守る為だから、
    コックピット・頭部(カメラ)武器(手)足(機動力)の部分だよなぁ…。

    ま、でも…全身守っててもいいじゃん。


    でも、何となくセンスないなぁ…。

    どうしようか…-_-



    という事で、
    蛇腹のトコ以外のボディと、二の腕、太ももの鋳造処理をペーパーがけして消しました。
    これ↓↓
    20120911_082633.jpg

    どうですかねぇ…?

    この方が、質感のコントラストが出て、より鋳造処理部分がひき立ちませんかね?

    いや、ボクはそう思うので良しです。

    ガンプラは自分の思うように作っていいんだ」



    まぁ、いい…-_-


    今日は、ぐっちょさんが「髪を切って欲しい!」って言ってきたので、
    それやった後、もし時間があったら、「爪の処理」と「モノアイの作成」をします。
    あ、あと、足の甲(??)の部分の丸いやつの鋳造処理も取ろうと思ってます。



    でわ、最後に一枚↓↓
    20120910_183757.jpg
    コレは何を作る気でしょうか??

    …わかりやすい…かな??


    -_-




    関連記事
    スポンサーサイト




    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://rx7802g.blog.fc2.com/tb.php/102-e0c206f5