旧キットをそのまま…RGM-79 ジム…3回目 | ガンダムネタ♪ 
    旧キット RGM-79 ジムの作成記です。

    第3回目。





    さて、ジム…進んでいます。
    まず、腕の部分。
    上腕を合わせ目処理して塗装し、
    それを肩パーツで挟み込み接着。
    (肩パーツもあらかじめ仮に塗装しています…挟み込みのタイプはこれがめんどくさいですね…-_-)
    24247.jpg


    続いて、
    本体パーツもあらかじめ仮塗装し、合わせ目処理して塗装した太ももを挟み込んで接着。
    すねパーツも準備
    24250.jpg


    で、新たに発生した合わせ目の処理しようとしたら、あまりの段差(1mmくらい)に驚いて、パテ攻撃。
    24251.jpg




    とりあえず、こんな状態になってます。
    24254.jpg



    旧キットの最大の特徴は、この挟み込みの構造にあると思ってます。
    これを後ハメ加工しない場合、工作手順は、
    ①一番中になるパーツを接着。
    ②合わせ目を消す。
    塗装をする。
      (一部、ガードの為にマスキングテープを巻く)

    ④そのパーツにかぶせるパーツを仮に塗装
     (中のパーツが干渉して塗れない場所があるので)
    ⑤で、挟み込み接着。
    ⑥合わせ目を消す。
    ⑦塗装。
    この繰り返し作業になります。

    出来る事なら、
    ①全部のパーツを接着。
    ②合わせ目を消す。
    ③塗装をする。
    ④組み立てる
    この順番がいいじゃないですか?
    その為に、後ハメ加工とかをするんですよねぇ~w

    今回は、あまりにも無謀な合わせ目の出来る胴体部分…そこにはまるパーツが、
    頭、腕、足とあるんですが、
    足以外のパーツを後ハメにしました。
    簡単加工ですけどねw


    今回は以上です



    RGM-79 ジム


    neko_onedari-thumbnail2.gif
    ↓↓↓

    FC2Blog Ranking


    にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

    ガンプラ ブログランキングへ

    プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 cg_link.png



    プレミアム バンダイ
    関連記事
    スポンサーサイト

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://rx7802g.blog.fc2.com/tb.php/1012-7a2ed4c0