2011年02月 | ガンダムネタ♪ 
    2011-02-28 | カテゴリ:☆プレッシャーの塊

    「ねえ、聞いてくれる?」
    「なぁに?」

    「ボクね、たぶん君の事スキだよ。」
    「うん。知ってる。」

    「そっか…。 でも、なんで?」
    「だって、わたしもあなたの事、たぶんスキだもん。」

    「あ、そうなんだ…。」
    「うん…。」

    「じゃあ、ずっと一緒にいられる?」
    「うん…。 でも、たぶん無理かも?」

    「ん?なんで?」
    「わかんない…。 でも、たぶん無理。イヤじゃなくて、ムリなの。」


    「そっか…。」
    「…。」


    「…。」
    「…。」





    「じゃあ、手つないでいい?」
    「いいよ。 わたしもつなぎたい。」


    「ずっと、一緒にいたい…。」
    「私も…。」


    「ずっとだよ?」
    「ん。 ずっとね…。」


     saijiki31.jpg


    楓。


     

    関連記事
    スポンサーサイト
    2011-02-24 | カテゴリ:☆プレッシャーの塊

    imagesCAWG9K2N.jpg

    近しい人との今生の別れを体験し
    また一つ

    私は大人になって行く。



    哀しさや寂しさや辛さの中に
    自立する心が見出されて行く。



    何故か心は晴れていて
    別れを惜しむというよりは
    むしろ新たな旅立ちを祝う気持ち。


    貴方に出会えた事で培われた私の一部は
    貴方の存在を 確かに認めている。

    これからの 私のまだ永いであろう人生に
    はっきりと影響して行くはずだ。


    華の香りは儚くも在るが美しい。


    貴方と出会え 関係した事を  誇りに思う。

     




    雨は止み 空が透き通る。





    楓。

    関連記事
    2011-02-24 | カテゴリ:☆プレッシャーの塊
    あなたの心に隙間を感じる度
    わたしはあなたの傍に寄り添うようにする。


    それが
    わたしの役じゃない事は
    わかっているんだけど…

    わたしじゃ
    あなたのそれを
    埋め続ける事は出来ないんだという事も…


    十分にわかってる


    でもね あたし思うの。
    それってホントは隙間なんじゃなくて
    もともと
    あたしがはまる予定の場所なんでしょ?

    だって、こんなにぴったりじゃない?

    わたしが失した心の欠片と
    あなたが欲して止まないそれが 同じものでありたいと・・・。

    これからも ずっと…。




    楓。


    関連記事
    2011-02-23 | カテゴリ:☆プレッシャーの塊
    imagesCAR207PQ.jpg


    貴女の事をボクは

    誰よりも見つめて来た


    悲しい事が続いて落ち込んだ顔
    嬉しい時の顔
    涙が溢れそうなのを必死で堪えてる顔
    大好きな猫がメイクを邪魔して、「もう。」って言ってる時の顔
    大好きな彼に会いに行く為に磨いた笑顔
    落ち込んだ自分を奮い立たせる為の真剣な顔



    そんな貴女のいろんな姿を


    ボクは ずっと
    見守り続けて来た


    ある時は励まし
    またある時は
    「そんな事じゃダメだよ」と…



    いつも貴女の傍で
    いつも…


    今日、貴女は新しい環境に…

    そんな貴女をボクは
    これからも支え続けたいと思ってる



    ボクを大切にしてくれた
    ボクをいつも傍にいさせてくれた貴女への
    ボクの心からの気持です



    これからも…





    楓。
     

    関連記事
    2011-02-14 | カテゴリ:☆プレッシャーの塊

    貴方の香りにあてられて
    目を閉じてみたら

    冬の寒さが和らいだ


    o0320024010990474569.jpg



    貴方はいつも
    暖かさをくれて

    私の心を抱きしめてくれる。



    「今年の冬が暖かく感じるのは、きっと貴方のおかげ…。」

    なんて 
    ニヤニヤしながら 呟いてみる。




    「好きだ」と貴方に伝える為には
    まだ少し時間がかかるから

    もう少し このままで…。


     楓。

    関連記事
    2011-02-06 | カテゴリ:☆プレッシャーの塊

    20110126122757.jpg

    「誰かに一緒にいて欲しい」と思ったり

    「温もりを感じてたい」と思ったり

    「ずっと手を繋いでいて欲しい」なんて考えてみたり…

     

    わたしには
    そんな女の子っぽいとこあるんだけど


    大好きなあなたには
    それが うまく伝えられない

     

    もっと うまく表現できたらいいのに…

     


    でもね 

    きっとね


    大好きなあなたは そんなあたしに気付いてくれて

    暖かな手を差し伸べてくれるはず
    その暖かさで あたしの心の全てを包み込んでくれるはず



    きっと
    これが 心が通じ合うって言うんでしょ?


    いつも
    一緒にいてくれてありがとう


     

    大好きなあなたへ


    あたしより

     


    楓。

    関連記事